Fedora10(X86_64)でGo-OOの3.0を導入した記事を書いたが、最近、3.1へUpdateがあったらしい。
更新の通知があったのでそのままupdate。

# yum update
Transaction Check Error:
  ファイル /opt/openoffice.org/ure/lib/cli_uno_bridge.dll (パッケージ ooobasis3.1-core01-3.1.0-9399.x86_64 から) は、パッケージ ooobasis3.0-core01-3.0.1-9379.x86_64 からのファイルと競合しています。
  ファイル /opt/openoffice.org/ure/lib/libuno_sal_textenc.so.3 (パッケージ ooobasis3.1-core01-3.1.0-9399.x86_64 から) は、パッケージ ooobasis3.0-core01-3.0.1-9379.x86_64 からのファイルと競合しています。
  ファイル /opt/openoffice.org3/program/kdefilepicker (パッケージ ooobasis3.1-core01-3.1.0-9399.x86_64 から) は、パッケージ ooobasis3.0-core01-3.0.1-9379.x86_64 からのファイルと競合しています。
  ファイル /opt/openoffice.org3/program/oosplash.bin (パッケージ ooobasis3.1-core01-3.1.0-9399.x86_64 から) は、パッケージ ooobasis3.0-core01-3.0.1-9379.x86_64 からのファイルと競合しています。

競合か
何か操作すればすんなりupdateするのだろが、面倒なのでremoveして再インストール

# yum remove openoffice*
# yum install openoffice.org3 openoffice.org3.0-redhat-menus* openoffice.org3-writer* openoffice.org3-calc* openoffice.org3-impress* openoffice.org3-base* openoffice.org3-ja*
・
・
No package openoffice.org3.0-redhat-menus* available.

リポジトリがおかしいのか?
マニュアルでエラー箇所だけインストール

# yum install openoffice.org3.1-redhat-menus*

とりあえずインストールはOKのようだ。