fedora10にwacomのUSB接続のタブレットBambooFun(CTE-450)をさしてみた。
何もしていないのに、ペンが動作する。
よくみるとLinuxWacomがデフォルトでインストールされていて、しかもデバイスとして認識がされているようだ。
しかも今まではxorg.confにwacomの設定をしないと動作しなかったのだが、設定なしでもペンだけは動く。
残念ながらパッドはタッチホイールのみしか動かない。
パッドが動作するよう、xsetwacomでファンクションを設定してパッドを動作させた。
しかし、切替器等を使用してUSB機器の変化(抜き差し)があると動作しなくなる。
これを解決するために、今まで同様にwdaemonを導入した。
最終的には今までと同じ設定をしなくてはいけない。
※やるべきこと

  1. wdaemonのインストール
  2. xorg.confの修正
  3. xsetwacomの設定をセッションに登録
    (xsetwacomの設定がわからない場合は、wacomcplで確認)

上記詳細は、本文のwacom_fedora10を参照