fedora10(x86_64)にflash-pluginをインストールした。(インストール詳細はfedora10のflash-pluginを参照のこと)
ある時、以上にCPUファンがうるさいのに気づいた。
topでプロセスをみる。

npviewer.binが異常にCPUを食っている。
このプロセスを殺してみる。

# ps -ax|grep npviewer.bin
Warning: bad syntax, perhaps a bogus '-'? See /usr/share/doc/procps-3.2.7/FAQ
7841 ?        Sl    39:53 /usr/lib/nspluginwrapper/npviewer.bin --plugin /usr/lib/mozilla/plugins/libflashplayer.so --connection /org/wrapper/NSPlugins/libflashplayer.so/3916-1
10359 pts/3    S+     0:00 grep npviewer.bin
# kill 7841

すると

SElinuxまでエラーをカウントして、暴走しはじめた。
setroubleshootのプロセスをkillして臨時対応。
同じ、現象が違うマシンでも発生したので、不具合なのかな?。原因は不明だ。
しばらく様子をみるしかない。