Fedora10のPreview版をインストールしたのだが、NVIDIAのドライバーが見つからない。
/etc/X11/xorg.confもできていなし、1024×768でしか最大解像度にならない。
Fedora9では、Livnaからドライバーのパッケージをインストールしたのだが、Livnaを覗くとarchive/development/にそれらしいものがある。動作するかは不明だ。
そこで、NVIDIAのサイトからLINUXパッケージをダウンロードしてインストールすることにした。

  1. NVIDIAのサイトからLINUXパッケージをダウンロードする。
    例えば、NVIDIA-Linux-x86-177.80-pkg1.run
  2. gccのインストール
    kernel-headerのkeyがなんとかでインストールできない。
    ftpサイトからkernel-headers-2.6.27.5-94.fc10.i386.rpmをダウンロードし、

    # rpm -ivh kernel-headers-2.6.27.5-94.fc10.i386.rpm
    # yum install -y gcc

    kernel-devをインストール

  3. NVIDIAのドライバーのインストール
    スーバユーザになり

    # init 3  (/sbin/init 3)

    スーバユーザで

    # sh NVIDIA-Linux-x86-177.80-pkg1.run

    ビルドしてインストールしてくれる。

  4. Xの設定
    再起動するかinit 5でXに戻る。
    スーバユーザで

    # nvidia-settings


    解像度を最大にして「Save X Configration File」をクリックし、xorg.confを変更。
    しかし再起動の画面は設定した解像度になるものの、Xにログオンすると元のLOW解像度に戻っていた。
    ここで、画面の解像度を行う。

    ここで解像度を再設定したら、解像度が固定になった。

Preview版なのでこんなものなのかと思うが、Ubuntu8.10でも解像度については苦労した。
同じ苦労を繰り返すのかな?