ubuntu8.04にWACOM BAMBOO FUN(CTE-450)をいれてみた。
導入の詳細はWACOMを参照。
wacom-tool、xserver-xorg-input-wacomをインストール。
しかしそれ以前にCTE-450はubuntu8.04のカーネルドライバー(カーネルは2.6.24-19)では認識できない。
以下に対応

  1. カーネルドライバーを再作成
    linuxwacom projecからinuxwacom-0.8.0-3.tar.bz2をダウンロードし、カーネルドライバーを再作成した。
  2. カーネルパラメータの変更
    modules.usbmap
    modules.alias
    にCTE-450のパラメータの記載がないので追加
  3. xorg.confの修正
    ubuntuを再起動し、WACOMのinputデバイスがあることを確認

    $ ls /dev/input -l
    crw-rw---- 1 root root 13, 36 2008-10-21 20:29 mouse4
    lrwxrwxrwx 1 root root      7 2008-10-21 20:29 tablet-bamboofun-4x5 -> event10
    lrwxrwxrwx 1 root root      7 2008-10-21 20:29 wacom -> event10

    xorg.confにwacomドライバーを追加
    Xを再起動

  4. Xドライバーのmake
    Xを再起動するとタブレットが動作するようになる。
    padにxsetwacomをしてpadを触るとXが再起動してしまう。
    Xのドライバーを変更しなくてはいけないようだ。
    inuxwacom-0.8.0-3をmakeし直し、wacom_drv.soをXドライバーのフォルダーへCP。
    ユーティリティ関係もmakeし直したものを適用した。
    再度xsetwacomを実行。
    今度は正しく動作するようになった。

Xのinputイベントのパラメータ50-xserver-xorg-input-wacom.rulesにはCTE-450の記載もあり、wacom_drv.soをmakeし直さなくてもタブレットは動作する。ソースを見ていないが、wacom-toolとの同期ずれがあるのだろうか?
それともカーネルドライバーだけ変更したせいなのか疑問が残る。