Home » Ubuntu8.04 » ネットワーク

ubuntu8.04でのネットワークの設定は、nm-appletを使用して簡単にできます。又、ジャンボフレームについては、コマンドもしくはリソースを編集して設定します。
以下の要領で行います。


  1. nm−applet
    ネットワークの状態はパネルにあるnm-appletで簡易表示できます。


  2. ネットワークの設定
    システム→システム管理→ネットワークで画面を開きます。

    「ロックの解除」を押します。


    「パスワード」を入力します。

  3. ネットワークのプロパティ



    「ローミング」を選択するか、「設定の種類」を選択します。

  4. ホスト側の設定

    「ホスト名」「ドメイン名」を設定します。

  5. DNSサーバの設定

    「DHCP」の自動取得以外で設定する場合は、DNSを追加します。

  6. ホスト

    /etc/hostsの設定をします。

  7. 接続の確認
    システム→システム管理→ネットワーク・ツールで以下の画面が開きます。


    nm-appletの接続情報でも確認ができます。

    ※詳細情報は「/sbin/ifconfig」コマンドで表示することができます。

  8. ワイヤレスの設定

    「無線LAN」を選択し、「プロパティ」を押します。

  9. ワイヤレスのプロパティ


    各種を設定し、「OK」を押下します。

  10. ジャンボフレームの設定
    1000に設定例

    # ifconfig eth0 mtu 1000
    # ifconfig
    eth0      Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス 52:54:00:12:34:56  
              inetアドレス:10.0.2.15  ブロードキャスト:10.0.2.255  マスク:255.255.255.0
              UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1000  メトリック:1
              RXパケット:9239 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
              TXパケット:4744 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
              衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000
              RXバイト:8164671 (7.7 MB)  TXバイト:783352 (764.9 KB)
              割り込み:11 ベースアドレス:0x8000 


△ページトップ

Google
ページ
最近のブログ
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
    No Responses.