Home » Fedora9 » MySQL » mysql-gui-tools_Fedora9
検索・リンク
ブログ  ブログ以外
Xで閉じます。
  • mysql-gui-tools
  • phpMyAdmin
  • 最近の記事
    Amazon

    MySQLのGUIツールmysql-gui-tools(MySQL Administrator、MySQL Query Browser)について、インストールと簡単な説明を以下に示します。
    MySQL AdministratorはDBの管理(ユーザやDB作成、バックアップ等)、MySQL Query Browserはsql操作が主な機能となります。


    1. インストール
      コマンド

      # yum install mysql-gui-tools

      GUI
      mysql-gui-toolsを選んで適用を押します。


      依存関係で追加のインストールのメッセージが表示されるので、インストールを押します。


    2. MySQL Administrator
      アプリケーション→プログラミング→MySQL Administratorで以下の画面を開きます。

      Hostname(ここではlocalhost)、Username(root)、Password(なし)を入力してConnectを押します。
      以下のような画面が出た場合は、MySQLサーバが起動していない場合があります。
      MySQLサーバのサービスを起動させます。


    3. MySQL Administrator起動OKの画面


    4. ユーザの登録
      rootのパスワードが設定されていないので、設定します。


    5. 接続設定保存
      終了し、再度起動します。


      最終接続が残っているので、名前をつけて保存します。

      Save This Connectionを選びます


      名前を入力します。

      次回から設定した内容で接続できます。(パスワードは必要となります)

      ※接続の設定は、MySQL Administrator起動後、Tools→Manege Connectinsでもできます。

    6. DBの作成
      ここでは、DBの柄を作成してみます。
      Catalogsを選び、Schemetaの下のDB上で右クリックし、Create Schemaを選びます。


      作成するDB名を入力します。


      DBが作成されます。


    7. MySQL Query Browser
      アプリケーション→プログラミング→MySQL Query Browserで以下の画面を開きます。
      ログオンはMySQL Administrator同様です。
      特定のDBのテーブルを選択すると、SELECT文に雛形が表示されます。
      Executeを押すとSQLが発行され、結果が表示されます。


      結果表示


    8. 外部接続について
      ツールを使用して外部のMySQLサーバに接続しようとするとエラーになる場合があります。
      以下に2ケース紹介します。
      Could not connect to host (MySQL Error Nr.2003)

      fedora9のファイアーウォールのエラー。
      ファイアーウォールの設定を開いて3306のポートをアクセス可能にします。

      ポートを選択したら適用を押します。


      Could not connect to host (MySQL Error Nr.1130)

      使用するユーザがlocal以外からアクセスできない。
      アクセスできるユーザを登録します。
      以下は、phpMyAdminでの登録例です。


      全てのホストで使用できるようにします。

      使用するユーザの特権が変更されました。


    △ページトップ

    Google
    ページ
    最近のブログ
    アーカイブ
    カテゴリー
    最近のコメント
    最近のトラックバック
      No Responses.