Home » Fedora10 » 仮想環境_KVM_fedora10

仮想環境のKVM(Kernel-based Virtual Machine)の導入について説明します。
尚、KVMは、Intel VTやAMD-VといったCPUの仮想化機能を使用しますので、すべてのCPUで動作するわけではありません。


KVM

  1. インストール




    # yum install qemu
    # yum install kvm



  2. ディスクイメージの作成

    # qemu-img create fedora10.img -f qcow2 10G
    Formatting 'fedora10.img', fmt=qcow2, size=10485760 kB


  3. 仮想OSのインストール
    fedora10(i386)をインストールします。
    DVDを使用する場合

    # qemu-kvm -no-acpi -m 1024 -cdrom /dev/cdrom -hda fedora10.img -boot d

    ISOイメージを使用する場合

    # qemu-kvm -no-acpi -m 1024 -cdrom /home/toto/mnt/winshare/Fedora10iso/Fedora-10-i386-DVD.iso -hda fedora10.img -boot 



  4. 想OSの起動

    # qemu-kvm -no-acpi -m 1024 -cdrom /dev/cdrom -hda fedora10.img
    もしくは
    # qemu-kvm fedora10.img

    メモリ指定は以下(-m nnnn)
     qemu-kvm fedora10.img -m 1024
    キーボードを日本語キーボードにする(-k ja)
    qemu-kvm fedora10.img -m 1024 -k ja



    画面から抜ける時は、CTL+ALTを同時い押します。


    うまくいかない場合は。kvmモジュールがロードされているか確認します。(intelの場合)

    # lsmod |grep kvm
    kvm_intel              30784  0
    kvm                   108376  1 kvm_intel

    ロードされていない場合は、以下を実行します。

    # modprobe kvm
    # modprobe kvm_intel


    以下のような仮想マシンマネジャーを使用して、GUIでKVMの操作が可能です。
    インストール


    コマンド

    # yum install virt-manager




    SElinuxでエラーになる場合



    imgとインストールソースのタイプを virt_image_tにするとうまくいく場合があります。


    # chcon -t virt_image_t './ubuntu8.04qemukvm.img'
    # chcon -t virt_image_t './ubuntu-8.04-desktop-i386.iso'

 


※ディスプレイについて
vesaもしくはcirrusがディスプレイドライバーになります。
ネットワークカードの設定についても制限があるので注意が必要です。

△ページトップ

Google
ページ
最近のブログ
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
    No Responses.