Home » Ubuntu8.10 » Google_Earth_ubuntu8.10

Google Earthをubuntu8.10にインストールする手順を以下に説明します。
パッケージをダウンロードしインストールする方法とSynapticパッケージ マネージャからmake用パッケージをインストールし、makeする方法があります。


  1. ソフトウェアのダウンロード
    Google Earthからインストールソフトをダウンロードします。






  2. インストール

    $ sudo sh Google_Earth_CZXD.bin

    ※Google Earth 4.3 (ベータ)

    「Begin Install」をクリックします。

    ※インストールパスはhomeディレクトリに設定したほうが良いでしょう。

    インストール完了

    「Strat」をクリックするとGoogle Earthが起動します。
  3. Google Earth起動
    起動画面


    メイン画面


  4. フォントの変更
    デフォルトのフォントで起動すると文字が見づらいです。
    フォントを修正します。
    homeディレクトリの.config/Google/GoogleEarthPlus.conf
    を以下のように修正すると多少見やすくなります。

    [Render]
    GuiFontFamily=Gothic [Vlgothic]
    GuiFontSize=8

    ※エントリーがない場合は、ツール→オプションで適用をクリックして終了してみてください。

  5. googleearthのmake
    ubuntu8.10用にSynapticパッケージ マネージャからパッケージを落とし,makeする方法です。
    googleearth-packageをSynapticパッケージ マネージャからインストールします。


    依存関係


  6. make

    $ sudo make-googleearth-package
    省略
    Description: Google Earth, a 3D map/planet viewer
    Package built with googleearth-package.
    chmod: cannot access `usr/lib/googleearth/linux/mailto-scripts/*': No such file or directory
    dpkg-deb: `./googleearth_4.3.7284.3916+0.5.4-1_i386.deb' にパッケージ `googleearth' を構築しています。
    Success!



  7. インストール
    makeにより作成されたファイルは以下です。


    debファイルをクリックし、インストールします。


    インストールが完了すると、メニューにgoogleearthが追加されます。



△ページトップ

Google
ページ
最近のブログ
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
    No Responses.